トランポリンの運動効果

ダイエット 筋トレ

トランポリンの運動効果は?インストラクターが答える!!

こんにちは。フィットネスインストラクー歴2年のともです。

皆さん、トランポリンに乗って運動したことはありますか?

トランポリンでの運動は「全身に効果」があるんです(^ ^)

この記事ではトランポリンの運動効果について解説していきます!!

では、いきましょう!!!

トランポリンをオススメする理由

トランポリン運動効果

 

ここでは簡単にトランポリンを勧める理由を解説していきます。

膝への負担が少ない

外や室内への運動に比べて膝が楽なまま運動できます。少しは跳ねるだけでも強度は高くなるので運動初心者にぴったり!!

全身バランスよく使える

ジョギングやランニングも全身を使うことは可能ですが、トランポリンではバランスをとったり、反動で全身の筋肉を使うことができます。シェイプアップにおすすめ!

自分でメニューを考えなくていい

正直飛ぶだけでは面白くありません。YouTubeに完成させたエクササイズがあります。それをこなすだけで運動効果を得ることができる。ノリノリの曲が好きな方には最高!!

5分からでも運動効果を味わえる

トランポリンはものすごく運動効果が高く、5分約50kcalを消費することができます。主婦の方や忙しい方でも運動をして効果を感じることができます。

子供と一緒にできる

ランニングなども一緒にできますが、音楽を共に楽しみながらできるという面ではトランポリンはおすすめです!好きな音楽をかけて一緒に運動ができますよ。

 

トランポリンの運動効果

トランポリン運動効果

 

トランポリンを行うメリットの紹介です。

脂肪燃焼

トランポリンの運動は5分間に50kcalものエネルギーを消費します。

これだけ効率的に消費できる運動はあまりありません。

隙間時間にもできる運動なので、ダイエットには最適な運動です。

筋力アップ

トランポリンは全身運動です。

バランスを保つために体幹や、ジャンプ動作では上半身の力も連動させて行なっています。

また、下半身への刺激は高くなっています。

お尻周りの引き締めや、足腰の強化などに期待できます。

基礎代謝の向上

筋力向上は基礎代謝の向上につながります。

トランポリンの効果はスクワットと似ており、インナーマッスルを鍛えながら内側と外側を引き締めていきます。

むくみの解消

下半身で起こりやすいリンパのつまりや、血流改善に期待ができます。

新陳代謝の改善にもなり、肌荒れやシミ、シワの改善にも期待ができます。

デトックス効果

ダイエット効果を上げてくれる理由として、デトックス効果があります。

カラダに溜まって老廃物を流してくれ、綺麗にしてくれます。

普段上下運動を行わないため流れをスムーズにしてくれるのです。

ストレス解消の効果

トランポリンは飛び跳ねるという動作だけで、運動効果を得ることができます。

また、普段ではあり得ないジャンプをすることで「楽しい」という感覚も出てきます。

リズムカルな音楽で行うことによって、気持ちも上がりますよ!!

 

トランポリンの使い方

トランポリン使い方

トランポリンは基本的に自由でも、運動効果を得ることはできます。

ただし、跳ぶだけでは運動効果も少ないです。

なので、いくつかの種類を組み合わせて行なってみましょう。

オススメはこんな感じ!!

時間 好きな曲 メニュー
1曲目+2曲目 ジャンプ、開いて閉じる、ジョギング
3曲目+4曲目 ジャンプ、上下に開く、左右2回ジャンプ
5曲目+6曲目 ジャンプ、ケンケン、ツイスト

 

たくさんメニューはあるので、組み合わせながらすることが1番良いと思います。最初は、ジャンプから始めてカラダを温めるようにするしておきましょう。

好きな音楽をプレイリストに入れておいて楽しみながら行なってみてください。

tomo
まとめて運動しても良いと思います。バラバラでも運動効果はしっかり出るので継続して行なってくださいね。

>>> Amazon.co.jp

トランポリン運動する前に注意すること

トランポリン注意点

運動前は準備をして実施をするようにしてください。

食後の間隔をあける

トランポリンはカラダが上下する運動なので、食後すぐの運動は体調不良を起こす可能性があります。

食後1時間は間隔をあけるようにしましょう。

大きくトランポリンで動くためには、何も気にしないでいいようにしておきます。

動的ストレッチをする

運動する前は、カラダをほぐす必要があります。

特に肩周りや、足首周り、ももの裏はトランポリンではたくさん使うので回したり、動かしたりしておきます。

怪我をしないようにしましょう。

ジャンプをする位置に気をつける

トランポリンで跳ねたりする動作は、基本的に中心で行います。

自宅用のトランポリンは軽量型で持ち運びも簡単なものが多いです。

左右前後に大きく動くと危険が伴います。

確認をしてから運動をするようにしましょう。

トランポリンはゆっくり降りる

トランポリンの運動効果は高く、足も疲れます。

足が思うように上がらず、引っかかってしまうこともあります。

また、勢いよくジャンプして、転倒などの危険性もあるので安全に利用しましょう。

トランポリン運動効果を体験!お試し動画

 

まずは色々な動きがあることを知りましょう!!

下半身や上半身、お腹周りに効果的な動きがあります。


嵐の曲に合わせてエクササイズを行なっています。
ぜひ、ご参考にされてください。

 

まとめ

 

今回はトランポリンの運動効果について詳しく話していきました。とてもシンプルで簡単に行えるので、家での運動にはちょうど良いと思います。

カラダのシェイプアップやダイエットにも効果的なので、ぜひ試されてください。

最後までご覧いただきありがとうございました!!


-ダイエット, 筋トレ

Copyright© tomoblog , 2020 All Rights Reserved.