オンラインフィットネス メリット

オンラインフィットネス ダイエット

【元トレーナーが解説】オンラインフィットネスのメリット・デメリットを紹介!

オンラインフィットネスのメリット・デメリット知りたいな。

何がジムと違うんだろう。

こんなお悩みを解決していきます。

リモートワークの増加や、感染症予防などをきっかけにオンラインフィットネスはどんどん増え続けています。

しかし、オンラインフィットネスにも良し悪しがあります。

本記事でわかること

  • オンラインフィットネスの種類
  • オンラインフィットネスのメリット・デメリット

✔️ 本記事の信頼性

これからオンラインフィットネスを始めようと考えている方に、分かりやすく解説をしていきたいと思います。

ぜひ最後までご覧ください〜!!

オンラインフィットネスの種類を紹介

オンラインフィットネス 種類

オンラインフィットネスは下記の3つ種類があります。

  • 動画配信型
  • ライブレッスン型
  • パーソナル型

インターネットが環境があればどこでもレッスンの受講ができる便利なサービスです。

3種類のオンラインフィットネスの形式に関して簡単に解説していきますね。

オンラインフィットネス①動画配信型

YouTubeを代表とする収録されたトレーニング動画をみて運動を行います。

自分の好きなタイミングで運動を行えますし、最近では多くのオンラインフィットネスサービスが増加しています。

ヨガ、ダンス、筋トレ専門や幅広いフィットネスを行っており、楽しく自分の好きなレッスンができるのが特徴です。

オンラインフィットネス②ライブレッスン型

時間が割り振られており、決まった時間に自分が予定を合わせて参加をします。

実際に、インストラクターさんからのフィードバックをもらうことができ、効果的にトレーニングをすることが可能です。

自分の悩みやしたいレッスンを受講することができるので、自宅にいながら楽しく運動を行うことができます。

トレーニング初心者の方もでも参加できるように、レベルが分かれているオンラインフィットネスサービスもあるので安心ですよ。

オンラインフィットネス③パーソナル型

ライブタイムでインストレクターさんやトレーナーさんとマンツーマンで筋トレやエクササイズを受講をします。

パーソナル型では、インストラクターさんやトレーナーさんと設定した目標に向かって一緒に頑張っていくことができます。

トレーニングのスケジュールは、トレーナーさんと相談しつつ予約を確定していきます。受講自体はZoomやスカイプなどを使って行われますよ。

オンラインフィットネスのメリット

オンラインフィットネス メリット

最近はオンラインフィットネスを始める方々が増えています。

スマホやパソコンさえあれば、いつでもどこでも受講することが可能なことから、ジムにいく時間を節約できたりとサラリーマンや主婦などからも支持を集めています。

また、お金の面でもかなりのメリットがあるので、運動を始めようという方には、ぜひ本記事を参考にしてください!

レッスン受講料が安い

オンラインフィットネスはシンプルにレッスンの受講料が安いです。

筆者の僕が働いていたジムで毎日トレーニングした場合で比較すると

  • ジム 月額8,000円
  • オンラインフィットネス(動画配信) 月額1,000円
  • オンラインフィットネス(ライブ配信) 月額4,000円

上記のようにかなり費用を抑えることができます。

さらに、ジムに通う際にかかる時間や交通費も削減することが可能です。

場所を選ばずにレッスンを受講することができるので、縛られずにトレーニングしたい人には最適なサービスとなっています。

時間とお金を節約できる

オンラインフィットネスのレッスンは、ジム通いに比べて時間とお金のゆとりができます。

レッスン開始前後も、自分の時間として使うことができます。

ギリギリまでプライベートを楽しむこともできますし、仕事もすることが可能です。

お金の面に関しては、フィットネス用品を無駄に準備する必要がなくなり、最低限のもので十分です。

  • ウェア
  • シューズ
  • ドリンク
  • 洗面道具

上記のようにあげるとキリがないですし、女性だとジムにメイク道具など持っていく荷物もかなり多いです。

またオンラインフィットネスは、運動後のお風呂やシャワーも時間待ちなしでリフレッシュすることができるのもおすすめポイントです。

コミュニケーションを取れる

今のご時世リモートやオンラインでの作業が多くなっている人も多く、人とコミュニケーションがとれる機会が減ってはいませんか?

また、ジムでは緊急時以外の会話は控えるように指示が出ていることも多いです。

そこもオンラインフィットネスでは、インストラクターさんと会話形式でレッスンを受講することが可能です。

ライブ形式(オンラインヨガソエル)のサービスは、自分の動きに関しても修正をしてくれます。

マシンの空くのを待ったりすることもないですし、自分のペースで運動を続けることができます。

入会手続きなどに時間を取られない

ジムやフィットネスクラブなどは入会手続きがめんどくさいと感じることが多いです。

オンラインフィットネスなら書類等て手続きを行うことはないですし、忘れ物があり家に取りに帰る事態などもありません。

必要最低限の手続きで運動を開始することができるので、サックと始めたいと言う人にはピッタリですよ。


筋トレ器具は自分専用で清潔に使える

ジムではマシンや筋トレ器具は共有して利用します。

僕の働いていたジムでもそうですが、利用後はアルコールを吹きかけて拭いて終了でしたが、しない人もいるし十分にできてない時もあります。

スタジオでレッスンも行っていましたが、マットも共有して利用します。スタッフが一生懸命消毒していますが、ちゃんとできているかはわかりません。

しかし、オンラインフィットネスでのトレーニングなら心配はいりません。自宅で筋トレグッズを使ってトレーニングすることもできますし、外出先や出張先でも清潔に使うことができます。

自宅筋トレをする女性におすすめの筋トレグッズ
【元トレーナーが選ぶ】自宅で筋トレをする女性におすすめのグッズ8選

女性におすすめの筋トレ器具とかないの?自宅でしたいんだけど!! こんなお悩みを解決していきます。 本記事では、自宅で筋トレをしたいという方におすすめの筋トレ器具を紹介します。 筋トレ器具は、効果的かつ ...

続きを見る

出張先 筋トレ グッズ
【最小限】出張先や外出先でも筋トレをしたい方におすすめグッズ5選を紹介

出張先でも筋トレしたいんだけど…小さくまとまるような筋トレグッズないのかな〜 こんなお悩みを解決していきます。 出張先や外出先でも筋トレをしたいですよね( ^ω^ ) 出張先や外出先で活躍する筋トレグ ...

続きを見る

こっそり運動することができる

誰にも運動をしていると気づかれずにやりたいと考えている人もいると思います。

実際にジムやフィットネスクラブで知っている人にバッタリあったりするリスクもあります。

会ってしまったら真剣に運動できないですよね…。

真剣にトレーニングをするには、自宅でオンラインフィットネスは最高ですよ。

まだオンラインフィットネスの存在を知らない人もいますし、ダイエットを頑張っている姿も相手に伝わりません。

コソコソトレーニングをして、理想のボディをを手に入れることができますよ。

予約制のレッスンで継続することができる

予約制で自分のトレーニングに対するモチベーションを保つことができます。

明確な目標がある人はどんな状況でも成功するとは思いますが、なかなか継続することができない人も多くいると思います。

ライブ形式だと1人でトレーニングしている感じもしないですし、直接効果的なトレーニングフォームなども教えてくれます。

なんとなくジムに通っている人などに比べてば、効果的かつ効率的なトレーニングが可能ですよ。

トレーナーからフィードバックをもらえる

筋トレ動画をみたりYouTubeを見てトレーニングをするだけでは効果がでているのかが分かりにくいです。

オンラインフィットネスなら、双方向でやりとりすることもできますし、トレーナーさんからもお褒めの言葉を頂くこともできます。

レッスン中には身体の使い方1つに対してもアドバイスをしてくれます。辛い時の「頑張れ!!もうちょっと!」がものすごい有効。

またトレーナーさんと一緒にできるので「やる気が出ない」「つまらない」などを避けることができます。

オンラインフィットネスのデメリット

オンラインフィットネス デメリット

オンラインフィットネスは、時間もお金も節約できてメリットもたくさんありますが、少し気になる部分もあります。

解説していきますね!

細かい動きがわからない

画面越しでの指導になるので、細かい動きがわからないことがあります。

しかし、ライブ配信やパーソナルではしっかりフォームの修正もしてくれるので心配いりません。

画面の前まで身体を移動をし、しっかりとポイントを伝えてくれますよ。


怪我のリスクが上昇する

怪我のリスクが高まることも、細かい運動指導がないことによって引き起こることです。

パーソナル型の場合は、トレーニングの前にカウンセリングがあり

  • 運動経歴
  • 怪我の有無
  • 運動目的

などを詳しく聞き取り、メニューを組んでくれます。

動画配信型は自分でトレーニング量を調節する必要があるので、無理はしないように体調に気をつけて行うようにしてください。


通信環境が気になる

通信環境はオンラインフィットネスをするのであれば、避けられないところですね。

Wi-Fi環境などがある方が、スマホの動画通信容量なども気にせず行うことができます。

普段自宅などで、動画を見ている人は問題なくオンラインフィットネスのレッスンは受講することができると思います。

まとめ:オンラインフィットネスのメリット・デメリット

オンラインフィットネスのメリット・デメリットを詳しく解説してきました。

オンラインフィットネスは3種類

  • 動画配信型
  • ライブ配信型
  • パーソナル型

があるので、自分の目的に合わせて選ぶことができます。

ジムにはないメリットがたくさんあるので、ぜひ無料のオンラインフィットネスからでいいので体験をしてみてください。

オンラインフィットネス必見

比較
オンライン フィットネス 比較
超おすすめのオンラインフィットネス4つを徹底比較【無料体験あり】

オンラインフィットネスのおすすめってどこ? こんなお悩みを解決していきます。 近年オンラインフィットネスを利用して運動をする方は増加。 それに伴っていろんなオンラインフィットネスのサイトが増えてきてい ...

続きを見る

-オンラインフィットネス, ダイエット

Copyright© tomoblog , 2021 All Rights Reserved.