自宅 トレーニング 続かない

ダイエット 筋トレ

自宅トレーニングが続かない原因は?継続させるための方法も徹底解説

自宅トレーニングって続かないよね…どうやったら続けることができるんだろ?

こんなお悩みを解決していきます。

自宅は自分の好きな時間にトレーニングできるからいいかな〜?なんて始めた人も、その自由度が継続できない理由になる人も多くいます。

せっかくトレーニングをしようと考えていたのに、継続できなかったら「一生そのままの姿」で過ごすことになります。

本記事をお勧めする人

  • 自宅トレーニングを継続的に行いたい人
  • 自宅トレーニングで結果を出したい人
  • 自宅トレーニングを続けることができなかった人

✔️ 本記事の信頼性

tomoblog

しっかりと自宅トレーニングで結果を出したいのであれば、続かない原因を探り、継続できるように生活を変えていかないといけません。

ぜひ、この記事をみて自分のトレーニング生活を見直してみてください。

自宅トレーニングが続かない原因

自宅でのトレーニングが続かない原因を一緒に探っていきましょう。

以下のことを意識するだけで継続率が上がりますよ〜

体のどこかに不調を感じている

怪我をしている場合には、自宅でのトレーニングをしない方がいいですが…

しかし運動不足の人が多い今の時代は、

  • 肩こり
  • 腰痛
  • むくみ

などを抱えている人が多いです。

上記のような原因は、筋肉が固まっている、体が硬いといった原因でなっている人もいます。

もし、激しい運動はできない場合は、ストレッチをしたりマッサージをしたりすることも、立派なトレーニングの一環です。

何もしないのではなく、正しい努力でを自宅は頑張っていく必要があります。

筋トレをしないできない日は、以下の記事を参考にしてみてください。

反復回数が多くてきつい

自宅のトレーニングになると、負荷が軽く何十回も反復して筋肉に刺激を与えないといけません。

また、慣れてくると結局ダンベルなどを買わないといけなくなり、トレーニング効果も次第に感じられなくなってきます…

そうなると、きついなぁ〜なんて思い始めることになります。

一応、同じ回数でもトレーニング効果を上げる方法はあります。

・動作のスピード
・レストの時間
・重さを増やす

などを変えると効果を感じやすくなりますよ。

自重でトレーニングを行なっている場合は、ダンベルなどを使って負荷を増やしてみても良いかもしれないですね!

 

自宅トレーニングで必要な器具をまとめている記事「自宅トレーニングに必要なもの3つを紹介!【便利な器具も3つ追加】」を参考にしてみてください!


結果が全然現れない

やってもやってもトレーニングの成果が出ない…ことは普通にあります。

もしかしたら、我慢の時期かもしれないことも頭に入れることで、気持ちが多少楽に。

トレーニングの効果を感じられるポイントとして、1ヶ月を目安に実施することをお勧めします。

効果が出るタイミングは後で解説しますね!


トレーニングに集中してない

トレーニングをなんとなくしても効果は薄いです。

トレーニング中は、しっかり意識を自分に持ってくること、さらに使っている筋肉を意識することで、運動効果は増加します

何か他のことを考えながらトレーニングをしたりすることはやめることが大切。


目標がないままトレーニングをしている

トレーニングする目標がないと、モチベーションが上がらずにフェイドアウトする可能性が高まります。

どんな目標がいいのか?考えていきましょう。できるだけ具体的に!

  • ウエストをマイナス10cm
  • 二の腕をマイナス10cm
  • 体重毎月1.5kg×3ヶ月
  • 女優の今田美桜さんみたいな体型

最後は余計ですが、福岡出身ということで!

なりたいぐらい的な体型をイメージできるようにするように目標を立てていきましょう!


トレーニングの優先順位が低い

トレーニングを後回しにしていては、いつまで経っても結果は出ません…

1時間もトレーニングする必要はないので、コツコツと10分でもいいので積み上げていく必要があります。

筋肉量を増やしながら、痩せやすい体を手に入れていきましょう。

トレーニングを続ける6つのポイント

トレーニング 続ける ポイント

トレーニングを続けるためには、どうすればいいのか?解説をしていきます。

現実を見つめる

しっかりと今の自分は、理想の姿とかけ離れているんだと、現実から目を背けないようにする必要があります。

現実から目を背けると、いつまで経っても今の体型のまま過ごすことになります。

お腹出てるのに、これぐらいまだ大丈夫だろ…たぶん。みたいな

トレーニングで理想な体型を見つけるときは、できる!できない?で考えるのではなく、なりたいのか?なりたくないのか?で考えるようにすること。

毎日、自分の姿を鏡でみて、「やるぞ!」と呟いてモチベーションを上げていきましょう。


トレーニングするタイミングを決める

トレーニングを続けるためには、いつするのか?スケジュールを組んでおくと続けやすいです。

筋トレを習慣化することで、自然と歯磨きみたいに、トレーニングができるようになります。

  • 仕事行く前
  • 帰宅したとき
  • お風呂に入る前

できそうなタイミングでスケジュールを組んでみてください!

僕は短いと10分。長くても20分程度トレーニングをするようにしています。

個人的には、風呂入る前に汗をかいて、お風呂でサッパリとする感じがいいのかな〜と。

トレーニングメニューを決める

トレーニングをするタイミングを決めたら、「どこの部位を鍛えるか」を考え、メニュー作成しましょう。

最初は皆さんが思いつくもので十分だと思います。

  • 腕立て伏せ(胸)
  • スクワット(下半身)
  • プランク(体幹)
  • レッグレイズ(お腹)

徐々に、「お尻の大臀筋がどうのこうの」みたいな感じでこだわってトレーニングをすることをおすすめします。


毎日1種目からトレーニングを始める

メニューはたくさんあればいいのですが、メニューに種目を詰め込みすぎても、途中でめんどくさくなってしまうことがあります。

なので、最低1日1種目行うようにしましょう。

月曜日は、「スクワット」。火曜日「腕立て伏せ」。みたいな感じです。

環境を整えておく

人によっては、ヨガマットを引いたままにしておく。みたいな人がいるみたいですが…

僕は整理整頓をしっかりとすることをおすすめします。

毎回片付けをしてトレーニングしていたら、絶対やめたくなりませんか?めんどくさすぎます。

またモチベーションを上げるために

  • 好きな音楽
  • 好きなトレーニング動画

などを見つけておくと、トレーニングをするときに背中を押してくれますよ。

僕もそうですが、自宅で筋トレをするのであれば、「筋トレ器具が欲しい」という人もいるはずです。

そんな人はぜひ筋トレグッズの関連記事をご覧ください。

関連記事

自宅トレーニングで必要なもの
▶︎ ▶︎自宅トレーニングに必要なもの3つを紹介!【便利な器具も3つ追加】

 

出張など仕事が忙しい、出先でトレーニングをする人

▶︎ ▶︎【最小限】出張先や外出先でも筋トレをしたい方におすすめグッズ5選を紹介


小さな成果を積み上げる

効果が出るタイミングは、トレーニングをして1ヶ月を目処にするといいと思います。

目標が達成できるというわけではないのでお間違いなく。

2、3日。1週間ぐらいやったからといって、すぐに結果は出ないので根気強くする必要があります。

なので、少しの成果が出たら自分を褒めてあげましょう。

  • 多く回数こなせた
  • 筋肉痛がこなくなった
  • 毎日1種目が2種目になった

体がトレーニングによって成長し、負荷に慣れてきた証拠。これを見逃さないようにしましょう。

自宅でトレーニングをしたい人は、ぜひこちらの記事自宅がジムの代わりになる!ジムに行くか迷っている人に対処法をご紹介をご覧ください。

 

まとめ:自宅トレーニングを続けるためには習慣が1番

トレーニングが続かない原因をおさえて、習慣化をすることが1番結果が出やすいと思います。

最初は、少ししかできなかった腕立て伏せも、毎日することによって20回、30回とできるようになります。

できそうなレベルからトレーニングメニューを考えて、目標に向かってコツコツとやっていきましょう。

本記事のまとめ

続かない理由

  • 体の不調を感じている
  • 反復回数が多くてきつい
  • 結果が出ない
  • トレーニングに集中できていない
  • 目標がない
  • 優先順位が低い

続けるポイント

  • 現実を見つめる
  • トレーニングをするタイミングを決める
  • トレーニングメニューを決める
  • 1日1種目からトレーニングを始める
  • 環境を整えておく
  • 小さな成果を積み上げる

-ダイエット, 筋トレ

Copyright© tomoblog , 2020 All Rights Reserved.