痩せる体質の人は体温が高い!体温を上げる方法を解説

ダイエット 生活

痩せる体質の人は体温が高い!6つの方法で痩せ体質になれる

痩せやすい人って体温が高いと聞いたことあるけどほんと?

体温低いから上げる方法を知りたい。

こんな悩みを解決します。

痩せやすい人の特徴として「体温が高い」事があげられるのは本当です!

体温が高いと「基礎代謝」が高い傾向にあり、痩せる体質になりやすいと言えます。

本記事では、どうやったら体温を上げられるのか?体温が高いと実際にどれくらい痩せやすいのか?を解説していきます。

自分の今の状況などを振り返りながら、見ていただくとわかりやすく、痩せ体質になるイメージができると思います。

本記事を見て欲しい人

  • 痩せる体質になりたい人
  • 痩せる方法を探している人
  • 体温が低く体のことで悩んでいる人

✔️ 本記事の信頼性

tomoblog

簡単に体温を上げる方法もあるので、ぜひ最後までご覧ください!

一緒に痩せ体質を目指しましょう。

体温が高いとどんなメリットがある?

体温が高いメリット

痩せる体質になるには「体温」が重要と話しました。

では、体温が高いとどんな「メリット」があるのか?を解説していきます。

体質で悩みがある人は、ぜひメリットを知って体質改善にチャレンジして欲しいと思います!!

基礎代謝量が12%アップで痩せやすくなる

基礎代謝は、体温が1度上がると12%上昇すると言われています。

基礎代謝の上昇は「痩せ体質」を目指している人なら嬉しいはずです。

例えば、体温が1度上がると以下のようになります。

体温基礎代謝
36度1500kcal
37度1700kcal

結果は、200kcalも差が出ます。

200kcalは、少し大きめのおにぎり1個分相当になります。

かなり大きい差ですよね!

これが毎日積み重なれば、ダイエットをしている人や、ボディメイクをしている人にはプラスに働くことは間違い無いです。

基礎代謝は人それぞれ違うので、体重計などで確認をする必要があります。

数値を確認することは痩せ体質に重要なことなので、持っていない人は安いやつでいいので購入してもいいですね!

体温について、Twitterで皆さんの体温を聞いてみました。

意外と35度台が多かったのがビックリしました!

最低でも36度前後は欲しいですね…

基礎代謝は、1日の消費カロリーの7割を占めており、痩せるという部分に至っては大切な要素なので、改善する必要がありそうです!

体温が低くて悩んでいる人は、この記事を見れば解決できるので最後までご覧ください!!

中年太りの予防・改善

体温が上がることによって、基礎代謝が上がります。

なので、単純に脂肪を蓄えにくくなり、普段よりエネルギーを消費してくれます。

しかし、基礎代謝は年齢が上がるにつれて減少していくので注意が必要です。

若い頃より太りやすくなった…
太ったな〜

こんな悩みを持っている人は多いですよね。このような悩みは体温を上げることで改善できる可能性があるので、ぜひ体温を上げる努力をしてみてください!

サラリーマンに関する悩みを解決する記事をたくさん書いています。

ぜひチェックしてみてください!

サラリーマン関連記事

風邪を引きにくくなる

体温が上がると、血液の流れもスムーズになっていきます!

血液の流れがよくなることで、体内の隅々までしっかりを栄養を送ることができます。さらには、老廃物まで排出することができるんです。

老廃物の話は女性だけの問題ではないですよ!

男性にも関係するので、疲れやすい人などは要チェックです!!

また、血液がスムーズに流れることで、病原菌をやっつけてくれる白血球も活発に。

ぜひ、体温を上げて痩せる体質だけではなく、健康的な体を目指すことができます!

痩せる体質になれる体温が上昇する6つの方法

痩せる体質になるための6つの方法

痩せる体質になりたい人向けに、体温を上げる方法を紹介していきます。

筋トレをして体温アップ

筋トレをして筋肉を動かすことで熱を発生させることができます!

筋肉を動かすことで体温上昇をさせることができますし、筋肉量が多い人は体温が高い傾向にあるんです。

痩せる体質の人は筋トレをしている人が多いです。

また筋トレの効果として

  • 体温アップ
  • 筋肉量アップ
  • 血流促進
  • 老化予防

などがあります。

この記事で話してきたことがほどんど解決できるので、まずは1日のなかで筋トレをする時間を確保してみましょう。

急に激しい運動をすることは必要ないので、スクワット10回ぐらいから徐々に負荷を上げていくことが大切です。

最初からジムに行くのは、難易度が高いと思うので自宅で筋トレを始めてみてください!

自宅で筋トレ関連

筋トレグッズなどが気になる方は下記をご覧ください!!

ストレッチをして血流改善で体温アップ

ストレッチには、血行促進や老廃物除去などの効果もあり、体を柔らかくするだけものではないんです。

ストレッチをすることで体の不調である

  • 肩こり
  • 腰痛
  • むくみ
  • 冷え性

以上のような不調などの改善も期待できます。

特に第2の心臓と言われている「ふくらはぎ」があり、血流が滞りやすく「むくみ」や「冷え性」に大きく関係していきます。

下半身などを重点にストレッチをすることで改善し、体温も上がってきます。

ストレッチを始める場合は、下半身から始めちゃいましょう。

めんどくさくなる前に終わせる!!

ストレッチの興味がある人は、下記にストレッチに関する記事があるのでご覧ください!

マッサージをして血流改善で体温アップ

下半身のマッサージは「血流の流れ」を良くするには重要な部分になります。

腿の付け根から足の先端にかけてしっかりとマッサージをしてあげることで、血流の流れが良くなり体温上昇のきっかけになります。

上記で話したように、ふくらはぎは重要なので、そこだけでもやっておきましょう!

マッサージは、お風呂上がった後などのタイミングで行うと体も温まっているので、効率がよくなりますよ!

湯船に浸かって体温アップ

入浴をすることで、一時的に体温を上げることができ、血流を良くする効果があります。

血流が良くなることで、代謝も上がり痩せ体質に近づくことが出来ます。

入浴のポイントは

  • お風呂の温度は40度程度
  • 入浴時間は20分

この2点が大切になってきます。

上記のことを行なってもらうと一時的に体温が1度ほど上昇します。

あくまでも一時的なので、毎日続けることで体質に変化が感じられると思いますよ!

また、寝る前に熱いお風呂に入らないようにしましょう。

交感神経の働きが活発になり睡眠の質が悪くなってしまいます。

下記でも話しますが、睡眠も痩せる体質になるためには重要なので、注意が必要ですよ!

詳しい解説は、シャワーだけの生活は損だらけ?湯船に浸かるだけで体質が変化する理由とは?で解説しています。ぜひ、ご覧ください。

温食や温かい飲み物で体温アップ

温かいものを「食べたり」「飲んだり」することで、体温を上げることができます。

体温を上げるのに有効な食べ物は

  • 生姜
  • 唐辛子
  • 根菜類

上記のような食べ物です。

生姜などの食べ物は「体の内側」から温めてくれ、体温上昇にはもっていこいです。

生姜に関しては、生姜湯などが有名ですよね!起床後に飲んでみたり、就寝前に飲んでみたり1日に1杯試しに飲んでみてください。

筆者の僕の母は生姜湯を飲み続け、体温が1度上がったんですよ!

ぜひ、試してみてください。

質の高い睡眠をとって体温アップ

睡眠も非常に痩せる体質にとって重要な要素です。

睡眠不足が続くと自律神経が乱れ、血流の流れが悪くなります。

また、人間は睡眠をしている最中に成長ホルモンを分泌させます。

筋トレをしている人であれば、筋肉を作るための成長ホルモンの分泌が少なくなり、筋肉は増えません。

睡眠不足をずっと放っておくと、疲労もたまるので健康的な生活をするためにも、時間を確保するようにしましょう。

まとめ:痩せる体質になるには体温が重要

痩せる体質を目指している人は、体温を上げることが1番の近道。

体温が1度高いだけで、消費エネルギーが12%も上がるのであれば改善しない手はないと思います。

ぜひ、体温が低いと感じている人は本記事で書いたことを実践してみてください!

-ダイエット, 生活

Copyright© tomoblog , 2021 All Rights Reserved.