自宅がジムの代わり

オンラインフィットネス 美容・健康

自宅がジムの代わりに!ジムに行けない人の対処法を紹介

ジムに行けない…ストレスが。

こんな悩みを解決していきます。

ジム行けないことで、悩んでいる人多いですよね。筆者が働いていたジムの会員さんからも相談があったりしていました。

筆者の僕もそうですが、4つのことをジムに行く代わりにしてストレス発散を溜め込まずに済んでいます。

本記事を参考にして頂くことで、ジムの行けない人の悩みを解決することができますよ。

ぜひ最後までご覧ください。

ジムに行けないでストレスを溜めている人が増えている

ジムに行けないからストレスが溜まる…

ですよね。まだまだ自粛ムードですもんね。

結構な人が、ジムに行けないことでストレスを感じているみたいです。

上記の方のように、感染症予防などで自粛をしてジムに行けないことでストレスを抱えている人がいます。

他にもこんな声が…

  • ジムに行けずにお腹周りが大きくなった
  • ジムに行けないのが慣れてきちゃった
  • ホームジムで頑張ってみようかな
  • 通っていたジムが潰れました
  • 子供がいるから自粛してる

フィットネスブームで、トレーニング開始してみたのは良いものの感染症が急激に広がり、ジムが営業停止、閉鎖になるなど困っている方が多くいる状況。

1人で生活をしているわけではないので、あらゆるリスクを避けて生活をしている感じですね。

周りの目などもあると思うので、自粛ムードであれば仕方がない感じになってきてますよね。

次からは、僕がジムの代わりに行っていることを紹介しますね。

僕がジムでトレーニングをする代わりに行っていること

元トレーナーの僕がジムの代わりに何をしているのかを紹介します!!

やっていることは下の4つ

  • 筋トレ器具を使って自宅でトレーニングをする
  • オンラインフィットネスで筋トレをする
  • プロテインでタンパク質を摂取する
  • お風呂は湯船にはいる

誰にでも真似することができるので、ぜひ試してみてください。

筋トレ器具を使って自宅でトレーニング

ジム行けない

上記の画像の筋トレグッズを使って、トレーニングをしています。

1番重宝しているのは「チューブ」で、バックに入れても邪魔にならないので出張先でもトレーニングができます。

自宅では、画像の「ダンベル」を使って筋トレをすることで、しっかりと筋肉に負荷を与えることが可能。

ダンベルとチューブだけなら1万円もかけずに購入ができるので、自宅トレーニングを検討している人にはピッタリな筋トレ器具です。

細マッチョぐらいまでにはなれますよ!!

関連記事

自宅トレーニングで必要なものが知りたい
▶︎自宅トレーニングに必要なもの3つを紹介!【便利な器具も3つ追加】

オンラインフィットネスで筋トレ

他にも自宅では、オンラインフィットネスのサービスを使って

  • トレーニング
  • 有酸素運動
  • ストレッチ
  • ヨガ

上記のようなレッスンを受講。

基本的には、筋トレ器具を使ったトレーニングをベースにしてます。それとは別に有料で、楽しくトレーニングを続けることも目的として加入しています。

自宅トレーニングは孤独との戦いになるので、続けるための工夫は重要です。

オンラインフィットネスは無料体験などをおこなっているので、ぜひ「オンラインフィットネス比較」の記事を参考にしてみてください!!

運動初心者にはトレーニング指導をしてくれる
オンラインフィットネスがおすすめですよ!!

プロテインでタンパク質を摂取

ジム行けないプロテイン

まず筋肉を作るには「たんぱく質」ということで摂取をしています。

また、トレーニングをしている人の必要となる「たんぱく質」の量は

  • 体重×1.5~2.0g

僕の体重が60kgぐらいなので計算すると90g必要です。

それを食べ物で摂取しようとすると、かなりの量を摂取しないといけなくなり、普段の食事の3食では無理なので、プロテインを摂取している感じ。

「ジム」「自宅」でのトレーニングに限らずたんぱく質の摂取は必要なので、ぜひ下記の関連記事をチェックをして、詳しい理由をみてみてください!!

お風呂は湯船につかる

お風呂はゆっくりと「日頃の疲れをとること」を目的として入浴しています。

また、お風呂に入浴をすることで

  • 体温上昇
  • 血液循環改善

上記などの効果を期待することができます。

シャワーだけの生活は損だらけ」で詳しく解説していますが、いろんな効果を期待できます。

  • 冷え性改善
  • むくみ解消
  • 肩こり、腰痛改善

男女ともに嬉しい効果ばかり。

ぜひ、トレーニングにプラスワンして実践してみてください。

運動初心者がジムの代わりにできること

ジム行けない運動初心者

僕が紹介してきた以外に「運動初心者」でジムに行けないことで悩んでいる人はどうしたらいいのか?

2点あるので、ぜひチェックをしてみてください!!

オンラインフィットネスでトレーニング指導を受ける

自宅でトレーニングをするのは不安

上記のようなことを思っている方がいるのではないでしょうか?

上記のようなことを思っている方がいるのではないでしょうか?

不安要素としては

  • 何をしたらいいのか分からない
  • 自分でやってみたけど正しいのか分からない
  • 動画をみてやっているけど分かりづらい

色々な悩み、不安があると思います。

そんな方には、オンラインフィットネスでフォーム修正などを行ってくれるサービスを活用するのがおすすめです。

指導などを受けると月々の料金が高くなると思われがちですが

  • 2,000〜3,000円

でジムの半額以下であります。

パーソナルジムに近いイメージと思っていただければ大丈夫です。

ジムでのパーソナルトレーニングと比べてみると

ジム行けない値段比較

破格だということが分かりますよね!!

トレーナーにフォーム修正をしてもらいながら、トレーニングをしたいという方は、ぜひ「オンラインフィットネス」も視野に入れて検討してみてください!

下のオンラインフィットネスがおすすめですよ!!

関連記事

食事管理をしっかり行う

食事管理も筋トレと同じくらい重要です!

食事管理をすることで

  • 摂取カロリー
  • 必要な栄養素
  • 不足している栄養素

上記などがパッと見えて分かります。

筋トレしても何も変わらない人は、ぜひ食事管理を取り入れて欲しいです。

  • アプリでは「あすけん」
  • 食事関連では「マッスルデリ」

マッスルデリでは、高たんぱく質、低カロリーの弁当を提供しています。

普段お昼弁当を食べている方は、ぜひお試しで購入してみてください!!

実際に僕も頼んで食べてみましたが、おいしかったですよ!

まとめ:ジムに行けない人は自宅でトレーニングしよう

「ジムに行けない」と悩んでいる人に向けたおすすめの対処法を紹介していきました。

まだまだ、ジムに行くのは気が引けるなどの悩みを抱えている人も多く、ジムの代わりをかがしている方も多いと思います。

そんな方は本記事で紹介した

  • 筋トレ器具
  • オンラインフィットネス
  • 食事管理ツール

などを使いながら、自宅をジムの代わりにしてみてください。

ジム、パーソナルジムよりも自宅でする方が、コストもかからないので、プライベートにお金を使うこともできますよ。

本サイトでは、オンラインフィットネスやジムなどで悩んでいる方に向けて記事を書いているので、ぜひ下記の記事もチェックしてみてくださいね。

-オンラインフィットネス, 美容・健康

Copyright© tomoblog , 2022 All Rights Reserved.