筋トレはメリットしかない!身体を鍛えるメリット5つとは?

ダイエット 筋トレ

【筋トレはメリットしかない】身体を鍛える5つのメリットとは?

悩んでいる人
最近身体を鍛える人多くない?身体を鍛えるといいことでもあんの?

こんなお悩みを解決します。

 

身体を鍛えている方、最近どんどん増えてきてますよね?

 

なんで増えてきているのか?

 

それは、身体を鍛えるメリットが大きい!!からです。

本記事の内容

  • 身体を鍛える5つのメリット
  • 身体を鍛えた方がいい人
  • 身体を鍛える2つ方法
  • 簡単に自宅で身体を鍛える方法
  • 鍛えるときに役に立つアイテム3つ

✔️記事の執筆者

tomoblog

 

「身体を鍛えることでいいことがある!」ということはなんとなく知っているかと思います。

 

しかし、具体的にどんなメリットがあるのかを知っている人はなかなかいません…

 

なんで身体を鍛えた方がいいのか?を知りたい方は、ぜひ最後まで、ご覧ください!!

身体を鍛える5つのメリット

筋トレで身体を鍛えることはメリットしかない

大きく分けて5つのメリットがあります。

 

むしろ、身体を鍛えるのはメリットしかないと考えています。

 

では筋トレにはどんなメリットがあるのか?紹介します。

筋肉がついて見た目が変化する

身体を鍛えれば、筋肉がつくことは知っていますよね?

 

筋肉がつくことによって、見た目がシュッとしたり!身体を大きくしたりなど鍛え方によって変化していきます

身体を鍛えるメリット

理想の体型は人それぞれ違う

ムキムキになりたい人」「細マッチョになりたい人」「健康的な身体を手に入れたい」いろんな理由があります。

 

しかし、こういう方たちも、最初は軽いダンベルや腕立て伏せをやって、ようやく手にできる身体です!!

 

僕は、身体を鍛えたおかげで、骨皮筋衛門と言われていた昔とは違い、今では意外とガッチリしてるんだね!に変わりました!

 

また、筋肉量が増えれば基礎代謝も上がるので、太りにくい身体になるので身体を鍛えることはダイエットなどを検討している人にもおすすめです!

 

歳をとるごとに筋肉量は落ちていくので、筋肉の減量も防ぐことができますよ!

僕は歳をとって、ぽっちゃりは嫌なので身体を鍛えます。

記憶力UPで生産性が上がる

筋トレをすることで記憶力が10%もアップします。

 

それもたった20分の筋トレをするだけです!!

 

理由としては筋トレを行うことで、記憶の定着を促す「ノルエピネフリン」という神経伝達物質が分泌されるからです。

 

他にも筑波大学の研究で10分間の超提供度運動を行っただけで、記憶力が向上したとわかっています。

 

日頃から筋トレを取り入れることによって、記憶力がアップしていくのであれば筋トレは最高ですよね!

姿勢が良くなり身体の不調改善になる

身体を鍛えると自然に姿勢が良くなります!!

 

特にこんな人は身体を鍛えることをおすすめします

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 猫背
  • 反り腰

ストレッチやマッサージに行って一時的に改善させている人もいると思います

 

身体を鍛えるメリット

腰痛で揉まれています

しかし、筋肉量が不足していると結局いつも通りの姿勢で、日常を過ごすことになります…

 

正直、何度もマッサージなどをしてもらって、ほぐすのはお金の無駄遣いですよね…

 

なので、身体を鍛えて姿勢をよくしたり、筋バランスを整えることで身体の不調が出ないようにしていきましょう!!

 

筋トレには、リンパの流れや血流改善にもなるので疲労も溜まりににくくなりますよ!

メンタルケアにも効果がある

身体を鍛えている人って、メンタル強くないですか?

 

何事にも動じないメンタル」憧れますよね!!

 

身体を鍛えることで

  • ドーパミン
  • セロトニン
  • ノルアドレナリン

などという脳神経伝達物質の分泌が増えたりすることで、気分を向上させたりすることで、何事にも前向きに頑張ることができます!

 

他にも、記憶力が良くなったり、認知症予防などにもなるので健康的に過ごすことにも効果があります。

 

またこれの物質は、1日30分程度の有酸素運動をするだけでも効果を得ることができます。

 

しかし、生活リズムを変えることが難しいという人は

身体を鍛えるメリット

きつい方を選びましょう

運動をする習慣をつけることを目標に、まずは階段を意識的に利用してみてはいかがですか?

 

これくらいなら、日常生活の動作を少し変えるだけでも達成することができそうですよね!

大人は楽をしすぎている気がしますね!車も運転できるし。時々は運動がてら自転車乗ったり、歩いたりしてもいいと思います!!

質の高い睡眠ができる

筋トレをするなど、身体を動かすと一時的に「疲れたぁ〜」と感じます。

 

その疲れのおかげで、睡眠もスッと入ることができ、質の高い睡眠をとることができます

 

疲れていたら、僕はすぐにベットで爆睡ですね。
身体を鍛えるメリット

運動をすると自然と眠たくなる

しっかり睡眠をとることによって、成長ホルモンの分泌もされるようになり、代謝が促され、肌のターンオーバーを加速させることができます。

 

汗もたくさんかくので、体内の老廃物なども排出し、身体を若々しく保つことができるのです!

 

寝るだけで若くなれるなんて、良いですよね!?

 

筋トレにはメリットしかない!

 

ターンオーバーの乱れは肌荒れやニキビなどの原因になります。

ターンオーバーが加速すれば、古い角質が剥がれ落ちるスピードが速くなるので・プルプルを維持出来ますよ!!

身体を鍛えた方がいい人

身体を鍛える

身体を鍛えることによって、得られるメリットは分かったと思います。

 

メリットが分かったところで、どんな人が身体を鍛えた方がいいのか?

 

紹介していきますね!!

全員と言いたいですが、あえてこういう人!!って上げさせてもらいます。

健康寿命を伸ばしたい人

1番は健康寿命ではないでしょうか?

 

若々しい身体でいるためには、運動は欠かせないものです。

 

50歳、60歳。またはそれ以上になっても、好きなスポーツや趣味を思いっきりできる身体でいたいな。と僕は思います

 

同じような考えを持っている方は、身体を鍛えて筋肉量を維持しましょう!!

自分に自信を持ちたい人

身体を鍛えると自然と、自分に自信を持つことができ背筋もスッと伸びていることでしょう!

 

見た目もそうですし、精神的にも鍛えられ、頼り甲斐のある人に見えます。

 

身体が大きいだけで頼り甲斐がある気がしませんか?

 

物事にも前向きな姿勢で取り組めるようにもなります( ^ω^ )

ストイックに物事に取り組みたい人

身体を鍛えること自体は簡単ですが、筋肉を増やすにはストイックに毎日トレーニングをこなすことが必要です。

 

ストイックさは、仕事やプライベートでも原動力になっていきます

 

少しぐらいのことじゃ、ヘコたれない精神力がつくということだね!

 

自己管理ができる人や、最近では会社員でも男性、女性関係なく身体を鍛えている人が増えています。

 

あなたの周りにも、身体鍛えている人増えていませんか?

 

身体を鍛えて、肉体的にも精神的にもストイックになりましょう!!

仕事の生産性を上げたい人

上記でも説明したように、筋トレをすると記憶力がアップします。

 

仕事をする上でも覚えることはたくさんあると思います。

 

また、筋トレをすることで健康意識やQOL(生活の質)が向上し仕事の質もアップしていきます。

 

理由は、筋肉に必要なタンパク質を摂取したり、食生活や日常生活を改善しようとするようになるからです。

 

筋トレをして、万全な状態で仕事をしていきましょう!!

 

身体を鍛える2つの方法

身体を鍛えるメリット

有酸素運動と無酸素運動

身体を鍛えるには、大きく分けて2種類になります!

  • 無酸素運動
  • 有酸素運動

となっています。

 

聞いたことある方もいると思いますが、少しだけ解説していきますね!

無酸素運動で代謝アップ

無酸素運動はこのような運動のことを言います。

  • 腕立て伏せ
  • スクワット
  • 短距離走

 

どれも運動強度が高くきついものですね!

 

無酸素運動というのは、一時的に呼吸が止まるような運動のことを言ったります。

 

無酸素運動は、筋肉量を増やすためには不可欠で…

 

筋肉量が増えると、基礎代謝も上がりますし、無酸素運動は運動直後から脂肪代謝が高い状態になるので、ダイエットをするのであれば行なって欲しいです!!

有酸素運動で脂肪燃焼

有酸素運動は、ダイエットを考えたことがある方なら聞いたことがあると思います。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • 水泳

以上のような運動のことをいい、糖質や脂質などをエネルギーにします。

 

無酸素運動とは違い、比較的長い時間運動を続けることができます

 

体力に自信がない方でも大丈夫(^ ^)

 

有酸素運動は20分以上すると脂肪燃焼に効果が出てくるのがポイントになります!!

 

長いなと感じた方は、10分・10分などに分けてすることをオススメします!

 

時間を区切っても効果は発揮されるので、体力に自信がない方は参考にしてみてください!

自宅で簡単に身体を鍛える

身体を自宅で鍛える

 

自宅でも簡単に身体を鍛えることができるので、情報を共有したいと思います!

 

実際にインストラクター経験のある僕も行っているので、ぜひ参考にしてくださいね!

身体を道具なしで鍛える

筋トレをするには、アイテムを買わないといけないと考える人もいますが、なくても色々な種目で、全身トレーニングすることができるので、安心してください!!

 

トレーニング方法としては

  • 自重トレーニング
  • エアロビクス
  • HIIT

どれもアイテムはいらないので、携帯さえあればすることができます。

 

特に、HIITは脂肪燃焼効果抜群で、最近話題になっていますね!

 

ちなみにおすすめは

 

HIITは、20秒間全力でトレーニングを行い、10秒間休むを繰り返し行い、合計8セット・計4分間繰り返すものになります。

 

よくユーチューブなのでありますよね!

また、30秒、10秒休憩のような動画もありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

HIITはかなりきついので強度が低いものや休憩時間を変えて、無理せずに行うことがお勧めです。

オンラインフィットネスで鍛える

オンラインフィットネスは、最近話題ですよね。

 

自宅にいながら、プロのインストラクターの指導が受けれたり、動画をみることができます。

 

現在もちょくちょくチェックしていますが、僕はホームフィットネス24を利用していますよ!

インストラクター目指している人とかにおすすめですね。

 

オンラインの中には

  • ヨガ
  • ストレッチ
  • エアロビクス
  • ボクシングエクササイズ
  • パーソナルトレーニング

上記のようなエクササイズがあります、

 

ちなみに、当サイトでおすすめしている「リーンボディ」は400本以上のレッスンがあります。

 

少しでも気になる方は【体験談】リーンボディって効果あるの?サービスから口コミまで紹介をご覧ください。

 

また、比較している記事もあるので、ほかのも見てみたいという方は【元トレーナーおすすめ】人気オンラインフィットネス4選を比較【無料体験あり】を参考にしてくださいね!

自宅で身体を鍛えるときに役に立つアイテム

身体を鍛えるメリット

自宅にあるアイテム

「最低限家にあると良いな」といったアイテムを紹介します!!

 

僕の家にもこれは最低限ということで、少しずつ購入したものばかりです。

 

自宅トレ必要なものは自宅トレーニングに必要なもの3つを紹介!【便利な器具も3つ追加】を参考にしてください!!

ヨガマット

ヨガマットは最後に購入したアイテムなんですが、ストレッチやヨガをするのであれば、最初に欲しいアイテムですね!!

 

ヨガマットがあれば、膝や肘をついても痛くないですし、リラックスして行うことができるので重宝してますよ( ^ω^ )

 

薄いやつだと痛くなっちゃうから注意が必要…

 

チューブ

チューブにも種類があるんですが、とりあえず持つ手がついてあるやつを購入すれば良いです!

 

これ1つで、上半身のトレーニングはある程度、網羅することができます。

 

かなり使用頻度高いですし、追加購入も考えているぐらいです!!

 

1,000円以内で、間違いない選び方を1000円以内で買える筋トレグッズ4選を紹介【元インストラクターおすすめ】で紹介しているので、ぜひご覧ください。

ダンベル

ダンベルは筋トレを始めて、すぐ買いましたね…

 

高重量も使いながらトレーニングをしたかったので、重りを付け替えたりするものを購入!

 

男性なら、付け替えができるものをおすすめしますが、女性なら2〜5kgぐらいのダンベルを揃えるだけで十分だと思います。

 

ダンベルの種類と選び方、おすすめのダンベルを購入を検討している方は、【筋トレ初心者】ダンベルトレーニングは重さ設定が重要!おすすめダンベル3選も紹介を参考にしてください!!

まとめ:身体を鍛えることはメリットしかない

身体を鍛えることで、いろんなメリットを得ることができることがわかったと思います。

 

知らなかったことも多かったんじゃないかな?

 

筋トレをすることは、身体の不調までも改善してしまうので、ぜひ身体を鍛えて欲しいですね!

 

少しでも、筋力不足かな?と感じた方は、身体を鍛えてメリットを味わってください!

  • 身体を鍛えることで見た目、姿勢、メンタル、睡眠に効果がある
  • 身体を鍛える方法は無酸素と有酸素の2種類
  • 身体は自宅でも鍛えることができる
  • 自宅で身体を鍛えるときに役に立つアイテム3つ

-ダイエット, 筋トレ

Copyright© tomoblog , 2020 All Rights Reserved.