ジム初心者が恥ずかしい理由

ジム 美容・健康

【元スタッフが解説】ジム初心者が感じる恥ずかしい理由とは?

・ジムに通いたいけど初心者だし恥ずかしいな。

・ジムに一人で行くことが恥ずかしい…

このようなお悩みを解決していきます。

ジムって初めて通う方には雰囲気がありますし、さらに初心者だと恥ずかしい気持ちが込み上げてきたりもします。

でも、ジムで運動をしてダイエットをしたり、理想なボディを手に入れたい。

本記事を最後まで読んでいただければ、ジムにいくことは恥ずかしいことではないことが分かって、どんな風に克服していけばいいのかが分かります。

✔️ 記事の執筆者

本記事の内容

  • ジムは一人で行くと恥ずかしいのか?
  • ジムの内部環境
  • ジム内での初心者に対する対応
  • ジムで運動をするメリット
  • ジム以外での運動方法

ぜひ、最後までご覧ください!!

ジム初心者が恥ずかしいと感じてしまう理由

ジム初心者が恥ずかしいと感じる理由

下記が、ジム初心者が恥ずかしいと感じてしまう理由になります。

  • ジムの人たちのオーラに圧倒される
  • 自分の体型自信がない
  • 運動音痴だから恥ずかしい
  • トレーニングの方法が分からない
  • ジムで何を着たらいいのか分からない

筆者の僕も、最初はジム初心者でしたし、職歴として、初心者対象のフィットネスジムで正社員としてインストラクター、トレーナーの経験があります。

今までの経験を元に詳しく解説していきますね!!

会員様の声などもあるので、ぜひ参考にしてくださいね!!

ジムの人たちのオーラが怖い

ジムってなんか怖いし、雰囲気あるよね。

そうなんですよね…。ジム初心者の方は「ジムの雰囲気」に圧倒されて怖くなり、一歩引いてしまうことが多いです。

  • マシンの数
  • ジム内の人数
  • マシンの金属音

などでビックリするかと思います。

また、特定の個人や集団に驚き、怖くなることもあります。

  • グループ・集団で固まっている人
  • ムキムキで怖そうな人
  • ジムの常連さん

特に上記の人たちは、ジムで見かけない顔だとすぐに気づいてしまうので、チラチラ見られる場合も。

僕もジムに初めて行った時は、ジロって見られました。

基本的には、無視して黙々とトレーニングに打ち混むことが大切ですよ。

自分の体型に自信がなく恥ずかしい

初心者だし、体型にも自信ないし。恥ずかしいよ…

ジム通い始めで、自分の体型に自信がある人なんていません。

実際に僕自身もガリガリでしたし、一生懸命に「マシン」や「フリーウェイト」を使ってトレーニングしているのは恥ずかしかったです。

  • ガリガリ
  • ぽっちゃり

などに当てはまってしまう人は、コツコツとトレーニングをして努力をするのみ。

まずは、筋トレメニューや目標などを決めてトレーニングをしてみてください!!

運動音痴だから恥ずかしい

運動音痴だから恥ずかしい思いしないかな?

筋トレをするのには、運動音痴とかはあまり関係ないです。

しかし、筋トレとは別に「スタジオプログラム」など音楽に合わせて体を動かすものもあります。

ジム初心者には、スタジオプログラムはハードルが高くなかなか参加しづらいですし、何に参加したらいいのか分からないはずです。

実際、僕も分かっていませんでした。

「プログラムをやってみたい」と考えている方は、参加する前にスタッフに

  • どんなプログラムなのか?
  • レッスンの運動難易度はどうか?

2点を訪ねてから参加をしてください。

確かめてから参加をしないと、思っていたのと違うプログラムに参加をしてしまい「プログラムが嫌い・怖い」と感じる可能性があるのでご注意を。

僕は難易度の高いステップ系のプログラムに入り恥ずかしい思いをしたことがあります。

絶対確認しましょう。

トレーニング方法が分からない

トレーニングは、パーソナルジムでない限り自分で筋トレの方法などを調べる必要があります。

ジムに入会して間もないと

  • ジムのルール
  • マシンの使い方
  • 運動を始める流れ
  • プログラムの参加方法

上記のようなことは、ジムで運動をするにあたって基礎。いわばマナーみたいなものです。

なので、マナーが分からないと、オドオドして恥ずかしい思いをすることがあります。

ジム初心者の方に向けて書いた「ジムでの筋トレメニュー」を参考にしていただければ、マシンの使い方とメニューは解決することができます。

しかし、ルールやレッスンの参加方法はジムによって変わりますので、ジムの方に確認をしてみましょう。

ジムのスタッフに聞いたら教えてくれますよ。

また、ジムのスタッフがおらず自分でマシンの使い方を覚えないといけない時は「ジムいこ」のサービスをおすすめします。

「ジムいこ」とは?

業界で初めて、通信パーソナルトレーニングサービスを提供開始。

  • オリジナルメニューの作成
  • 食事管理アドバイス
  • トレーニングフォーム解説動画
  • LINEで24時間相談

筋トレをやっているつもりだけど、なかなか成果が出なくて悩んでいる方におすすめのサービス。

しっかりとしたメニューを作ってくれて、フィードバックもあるので、ジム初心者にはピッタリですよ。

ジムいこの口コミや評判を見る

ジムいこの公式サイト

ジムいこはパーソナルジムみたいな高額なサービスではなく、500円からスタートすることができます。

ジム初心者の方は、ぜひチェックしてみてください!!

ジムで何を着たらいいのか分からない

ウェア選びって難しいですよね。

注意して欲しいのは

  • インスタグラム
  • ユーチューブ
  • ツイッター

上記でアップされているようなウェアを着ると絶対に浮きます。

男性でよくみられるウェアでかっこいいのは下のようなもの。

めっちゃかっこいいのは分かるけど、ジム初心者がするような格好ではないですね。

ジム初心者で、ウェアの選び方が分からないって方は「おすすめのウェア」を紹介した記事をかいているので、ぜひチェックしてみてください。

ジム初心者におすすめなのは、コンプレッションウェア。
上下簡単に揃えれますし、3,000円ぐらいで購入することができますよ。

ジム初心者が一人でも恥ずかしいと感じないための6つのポイント

ジム一人恥ずかしい

ジム初心者が恥ずかしいと感じないためのポイントを解説していきます。

  • ジムも最低限のマナーを把握する
  • ジム内で分からないことはスタッフに聞く
  • ジムの入会前に見学や無料体験をしてみる
  • ジムウェアは目立たないものを選択する
  • イヤホンをして周りの音をシャットアウトする
  • パーソナルジムに通うことを検討する

上記の6つのポイントを気をつけていれば「恥ずかしい思い」をすることはあまりなくなります。

ジムのスタッフの時の経験なども話しているので、ぜひ参考にしてくださいね!!

ジムの最低限のマナーを把握する

ジムで恥ずかしい思いをしないように、ジムでのルールやマナーなどは覚えておくようにしておきましょう。

まずは入会手続きをする際に、説明をしっかり聞くことが重要。

ジム内のルールは、ほとんど入会手続きの時に解決することが多いです。

ルールの中でも特に重要な内容は

  • マシンの長時間の利用はしない
  • 使用後のマシンは備え付けのタオルで拭く
  • 使った筋トレ器具は元の場所に片付ける
  • 写真は許可がないところでは撮らない

近年は感染症予防で特に、マシンの使用後のマナーはしっかり守りましょう。

周りから嫌な目で見られて苦情が入ることもあります。

実際に「あの人汗だくで汚い」みたいな苦情もありますし…

感染症が広まったことにより

  • トレーニング中はマスクを着用
  • マシン利用後はアルコール消毒
  • 会員同士の会話はジム内では禁止

などのルールも設けられています。

僕が働いていたジムでも、上記3つは新ルールに追加されました。

ジムによってルールも違いますので、入会前に確認するようにしておきましょう。

マシンなどの分からないことはスタッフに聞く

ジム初心者の方は、トレーニングを始める場合、分からないことがあればスタッフに聞くようにしましょう。

ジムに入会する前・会員さんの年齢層やジムの雰囲気
・マシンの設備やルールなどの制限
・ジム内での服装
・ジム内の清潔具合
ジムに入会した後・マシンの使い方
・筋トレの正しいフォーム
・効率のいいトレーニング方法

入会する前と後では、悩みのポイントも変わってきます。

なので、都度解決していくことで、効率のいいトレーニング時間になりますよ。

ですがパーソナルジムとは違うので、つきっきりでトレーニングを教えてもらうことはできません。別途料金がかかることもあるのでご注意を。

マシンの使い方やメニューなどは下記の記事でも解説しているので、ぜひチェックしてください。

ジム入会前に見学や体験をしてみる

自分にあったジムを選ぶためには、見学や体験をするようにしましょう。

入会をした後に「思ったのと違かった」などと後悔しないようにするために必要です。

見学や体験をすることで下記のことが分かります。

  • ジムの雰囲気
  • ジムの客層や利用人数
  • マシン設備の充実度
  • スタッフの勤務態度
  • ジム内の清潔度

日によっては、ガラリとジムの雰囲気なども変わることもあります。

実際に僕が働いていたジムもそうでしたよ。

無料体験などを利用する場合は、自分がジムを利用しようと考えている時間帯に行くようにしてくださいね!

ジムウェアは目立たないものを選択する

ジムに指定の服装などは基本的にありません。

さすがに上半身裸はアウトですが…

禁止されているものがないとはいえ、派手なウェアを着ると周りからの視線を浴びることになります。

男女で気をつけることは変わりますが、だいたいこんな感じ。

女性・下半身がスパッツ・レギンス
・上半身がスポブラ
男性・下半身がスパッツ・レギンス
・上半身がタンプトップ

別に着ることは悪いことではないですが、注目を浴びてしまいますよ

特にSNSに載っているのは上記のようなウェアばかりで勘違いする方がいるので、場所を考えて着るようにしましょう。

ジムのウェアは「ジム初心者におすすめするウェアコーデ」で紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

イヤホンをして周りの音をシャットアウトする

ジムではイヤホンをしてトレーニングをしている人が多くいます。

音楽を聞きながらトレーニングをすることで、周りとの環境をシャットアウトすることができます。

周りの環境をシャットアウトすることで

自分の世界に入り込み集中すること

ができ、集中力が爆あがり。

周りの環境が気になる人は、自分の好きな音楽を聴きながらトレーニングをしましょう。

ジムに必要なもの」では、何をジムに持っていけばいいのかを紹介しています。イヤホンも紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!!

パーソナルジムに通うことを検討する

トレーニングができるのは「フィットネスクラブ」「ジム」だけではないです。

一人でジムに通うのが「恥ずかしい」「不安」って方は、パーソナルジムを検討してみてください。

パーソナルジムでトレーニングをするメリットは

  • トレーニングメニューの作成をしてくれる
  • 正しいトレーニングフォームを指導してくれる
  • 食事管理やアドバイスなどをしてくれる
  • モチベーションをあげたりキープできる

パーソナルでトレーニングをすることで、自分の目的に沿ったアドバイスなどをもらうことができます。

さらには、結果を出しやすくなりますし、最短で自分の目的、目標などに到達しやすくなるでしょう。

またパーソナルジムになるので、個室でのトレーニングも少なくないですし、周りの目が気になる方にはおすすめです。

トレーニングのほとんどを管理してくれるので、ジム初心者にはぴったりですよ。

トレーニングの管理をしてくれるパーソナルジムはこちら

ジムでの運動が恥ずかしい人でもできる2つのこと

ジムが恥ずかしい

これまで、ジム初心者が「恥ずかしい理由」と「恥ずかしいと感じないためのポイント」を解説してきました。

それでもどうしても

ジムは恥ずかしいなぁ…

上記のような感想を持っている人は以下の2つの事を試してみてください。

  • パーソナルジムでワンツーマン
  • 自宅でオンラインフィットネス

この2つでは、極力人との接点を除いてトレーニングすることができます。

両者ともにトレーナーが運動方法を教えたりしてくれるので、ジム初心者のような人も、しっかりサポートを受けられます。

パーソナルトレーニングとオンラインフィットネス
この2つを紹介しますね!!

ジムが恥ずかしい人の対策①パーソナルジムでワンツーマントレーニング

人がたくさんいて恥ずかしいし、何をしたらいいのか分からない…

上記のような悩みがあり、運動から縁遠くなっている人もいると思います。

また、本記事で説明した

  • オーラに圧倒される
  • 体型自信がない
  • 運動音痴だから恥ずかしい
  • トレーニングの方法が分からない
  • ジムで何を着たらいいのか分からない

上記のように感じている人には「パーソナルジム」でトレーナーさんとワンツーマンをトレーニングをおすすめします。

パーソナルジムでトレーニングをすることのメリットは

  • 自分専用のトレーニングメニューを作成してくれる
  • マンツーマントレーニングで筋トレ効果と効率がUP
  • 個室のジムで利用者は限定される

費用が高いなどのデメリットはありますが、その分通常のジムと比べて特別感を感じることができます。

パーソナルジムでは、無料カウンセリングや体験なども実施しているので、ぜひ利用して入会するかを判断しましょう。

パーソナルジム無料体験

  • 全国展開のパーソナルジム
    RIZAP
  • 全国展開芸能人御用達のパーソナルジム
    Apple GYM
  • 九州に展開のパーソナルジム
    RITA-STYLE
  • 東京、神奈川、兵庫に展開のパーソナルジム
    ELEMENT

無料体験の際に、勧誘があるとは思いますが「相手は営業」なので
気に入らないならお断りしましょう。

ほとんどのジムでは、強引な勧誘はないので、ぜひ安心して無料体験をしてみてくださいね!!

当サイトでおすすめしているのは、ライザップです。

皆さんも聞いたことあるとは思いますが、詳しく口コミ等解説しているので、ぜひご覧ください!!

ライザップとは

パーソナルトレーニングといえばライザップで、業界で知名度ナンバーワン。

結果が出なかった場合は返金制度を使うことができますし、自分でトレーニングして結果が出るか自信がない人にはピッタリ。

  • オリジナルメニューの作成
  • 食事管理アドバイス
  • 選りすぐりのトレーナー
  • 返金制度、リバウンド保険あり

ダイエットに必要なことを全て管理してもらいたい方におすすめ。選りすぐりのトレーナーさんが担当してくれるので、運動初心者での安心して利用できますよ!!

ライザップのサービス内容と口コミを見てみる

ライザップの公式サイト

ジムが恥ずかしい人の対策②オンラインフィットネスでトレーニング

自分1人でトレーニングを頑張りたい、、、

上記のように考えている人もいると思います。

そんな時は、「オンラインフィットネス」で運動をすることがおすすめ。

オンラインフィットネとは、動画やライブ配信をスマホなどをみて運動をすること!!

オンラインフィットネスをおすすめする理由は

  • ジムより月々の料金が安い
  • 自分のペースでトレーニングが可能
  • 移動時間やマシンの待ち時間なしで運動が可能
  • サービスによっては格安でパーソナルトレーニングが受講可能

ジムにはないメリットがたくさんあります。

当サイトでおすすめしているのは「ソエル」というライブ配信型のオンラインフィットネス。

トレーニング系からストレッチ、ヨガなどの体を整えることができるレッスンまで幅広くあります。

ソエルとは

自宅にいながら、プロのインストラクターの指導を受けることができる「オンラインフィットネス」
ライブレッスンで、直接あなたのフォームなどを確認を行いながら進行。
30日間100円の体験期間あり

  • 月々3278円から
  • 配信されている動画見放題
  • 通信障害のサポートも充実
  • ライブレッスンは予約制で少人数制
  • インストラクターと意思疎通が取れる

人に見られず、インストラクターさんなどにフォーム修正を行ってもらい、トレーニング効果や、運動の効率をあげたい方におすすめ。

筆者のソエル体験記事を見る

ソエルの公式サイト

オンラインフィットネスには無料期間あるので、「続ける」か「続けない」のかを決めることができるので安心。

おすすめのオンラインフィットネス」も当サイトで紹介しているので、ぜひご参考にしてください!!

オンライン関連記事

まとめ:ジム初心者の恥ずかしいは6つのポイントで解消

実際にジムで社員として働いていた経験から色々話してきました。

結論として、ジムに通うことで恥ずかしいと感じることはあります。ですが、対策をすることで恥ずかしいと感じることは取り除くことはできます。

しかし、ジムで体験や見学をして恥ずかしいと感じた人は無理して通う必要もありません。

オンラインフィットネスもありますし、自宅で筋トレ器具を使ってトレーニングすることもできます。

もし、ジムに通う際は本記事で紹介してきたことを参考に頑張ってくださいね。

-ジム, 美容・健康

Copyright© tomoblog , 2022 All Rights Reserved.